2011年6月1日水曜日

自分は人にどう見られているか?

今日は土屋先生のWSで、新学期でまだ馴染みの無い、ゼミ生の一人とペアになり、その人の外見などから、勝手に履歴書を想像したものを作成し、それを本人にさも自分の経歴紹介のように演じてもらうという実践を行いました。お互いのことをそれほど知らないので、外見性と自分の内面が交差するスリリングな発表で、終始笑いの耐えない授業となりました。taki

0 件のコメント: