2012年5月23日水曜日

今日は学外学習


学外学習では国立近代美術館フィルムセンターの試写室をお借りして、松本俊夫「銀輪」、亀井文夫「信濃風土記 小林一茶」をフィルムによる鑑賞と、その後にハンク・ブル展さわひらき展小瀬村真美「蒐集家」展と、ドキュメンタリー映画から現代美術の作品にいたるまで鑑賞しました。

仏映画祭の東京版にて作品上映決定

フランス、パリにあるポンピドゥーアートセンターの映像祭"Hors Pistes"の東京版"Hors Pistes Tokyo"が6月に開催されます。

東京版だけの特別プログラムに早稲田川口からは4年の福崎さんの「レーザーディスクの深い傷」(2012, 1min)が入選しました。6/5(火)に渋谷UPLINK FACTORYにて上映されます。




Hors Pistes Tokyo公式サイト
上映プログラムのサイト

また講師の瀧 健太郎「Tangram」(2011, 3min)も6/6のプログラムにて上映されます。

2012年5月21日月曜日

金環食をアートする!






ネットワーク芸術の先駆者、山本圭吾さんの呼びかけで行われた「金環食の声」に参加しました。学校の校舎が入居するSKIPシティの上から、ビデオカメラで金環食を撮影し、ストリーミング配信をしつつ、音楽やパフォーマンスを行いました。

2012年5月9日水曜日

有機的なスクリーンの探求

3年生は2週にわたって、水面や水槽、また霧などにプロジェクターを投影する実験を行ないました。幻想的で抽象的な映像が現れる様にしばし魅了されました。